千葉13区市民連合 新鎌ケ谷 街宣行動

千葉13区市民連合 新鎌ケ谷 街宣行動
7月22日(日)午後

ユナ(UNIT)ちゃん人形と、7/29意見交換会の街頭宣伝をしました。女の子が寄ってきて、興味深そうにずっと見てくれていました。

(以下、ユナちゃんとの掛け合い)

————

U ねえねえ、きいて。

M ユナちゃん、どうしたの?

U あのね、宿題やるの忘れて、先生にウソついちゃった。

M あらまあ。

U 「宿題やったけど、お母さんが捨てちゃった」って言ったの。

M 先生に怒られたでしょ~

U それがね、、、なんか先生とっても困ったような顔をしていた。

M そうか、子どもにウソをつかれてまいったな、、、か。なんかわかるな。

U どうして?

M だって、ウソをついても知らん顔。それがどうした、みたいな大人がいっぱいいるから、最近。

U ウソをついちゃダメだよね。

M 正直に答えない人が、政治してちゃ ダメだよね。

U 自分さえよければいい、みたいなのは ダメだよね。

M 私たちの代表だもの。 わたしたちと誠実に向き合ってほしい。

U みんなで話そう。意見を言おうよ。

M 何でも言える 「意見交換会」 をやります。

U みんなで来てねー!


U 暑いね~  ふー。

M あっつい ね~

U 西日本の大雨被害のところは、本当に大変ね。

M でもさ、政治はなにをやっているの?

カジノだとか、自分たちの議席を増やすこととか、そんなのばっかりじゃない。

U でもさ、なんでも反対反対ってケンカするのもやだわ。

M じゃあ、なんか違うって思っていても黙っているの?

U 「みんな仲よくケンカはしない」。だってイヤじゃない、みんなと違うの。

M 自分が嫌だな、おかしいな、と思ったら、イヤだな、オカシイって言っていいのよ。

U え、ほんと! 浮いちゃわない?

M オカシイと感じたらオカシイ!と言っていけば、それがみんなの声になる。

U そうか、みんなの声になる。

M それに、違うよって言うことはケンカじゃない。自分に正直だということ。

U 自分に正直か、、、。なんか、伸び伸び~って感じ。

M そう、のびのび話そう。「意見交換会」をやります。

U みんなで来てねー!

———————————-

M 国会議員さんの数が増えるんだって。

U へぇー

M なんかバタバタと決まっちゃったよ。

U 一票の格差是正のために、憲法を変えるとか言っていなかった?

M そうそう、結局、憲法を変える必要なんてないってことよ。

U 緊急事態のことも、憲法に入れようとか言っていたよ。

M でもさ、大雨災害の時に宴会やっている人たちが緊急事態とか言っても、ちゃんちゃらおかしい。

U うん、おかしいね。

M 高い税金を払っているのに、本当に私たちのために働いてくれている?

U 政府も与党も、頭の中は自分たちのことばっかり。

M なんとかしなきゃ。

U みんなで話そう!

M 「意見交換会」をやります。

U みんなで来てねー!

 

Follow me!